5月31日(水)朝刊を読んでたら光風会展が30日から県立美術館で始まっていてその中に米今理恵さん(呉市)の寸評が載ってたので観に行きました。米今さんは呉信用金庫の職員で私も同じ職場にいたこともありかれこれ20年程前から光風会展に当選したりここ何年間は日展にも当選してる凄いお方です。呉信用金庫には私(落語)、米今(絵画)、同期の大内(書のコレクション)の金融以外で頑張ってる三人がいます。大内氏は美術館で何度も個展を開催してるほどの所蔵家でその書は質・量ともかなりのもので専門家では名の知れてる人で、現在互いに(一財)くれしん芸術文化財団の役員として携わってます。

そして吃驚はなんとあの映画「モヒカン故郷に帰る」で共演した大塚弘さんの絵画もありました。テレビCMに出たり(君NHKに言ってみなさいのセリフの)シャンソンもやられて多才な方です。

写真は自転車があるのが米今さんの作品でもう一つが大塚さんの写真です。共に100号です、写真撮影は主催者に掲載は本人に了解済みです。