傘を廻してるのは前の相方のふらっと来太郎です。それぞれが落語をやってコントもやってました。来太郎はコントも落語も上手かったです。やり始めて10年間ぐらいは盆と正月以外はほぼ毎日会うか電話で練習してました。そのせいで間は良かったと思います。彼がいたから今の私があるから感謝ですね。

高座で口上を述べてる写真は、20年前「第1回くれしん笑芸会爆笑寄席」です。会場はつばき会館音楽ホールです。今では考えられませんが通路に座って一杯の240名近くのお客さん。この頃から私は人気者だったのかな(笑)。口上を述べてるのは左から柱笑福さん、秋風亭てい朝さん、ジャンボ衣笠、ふらっと来太郎、めずらし家芝楽さんです。  豪華メンバーで今ではこの4名が揃う会はあまりないですね。くれしん笑芸会爆笑寄席の会場もつばき会館(200名収容)から始まって4年後に呉市民会館(800名)12年前から呉市文化ホール(1,600名)です。

下の写真はNHKに出演してコントを演じた時で徳田章アナと河島英五の娘の河島あみるです(会場はサクラピア)。因みに女装して歌を歌ってるのは約30年前の私で呉信用金庫の年金旅行に添乗員で行った時の写真です。この頃からこの道に入りました。