1月9日(火)13日の「くれしん笑芸会爆笑寄席20回記念公演」に出演する広南亭大成(ひろみなみていたいせい)に稽古をつけました。3年前から1年生に教えていて学校代表となった生徒が毎年前座を務めてます。一昨年は広南亭ゆかりんちゃんが「つる」、昨年は広南亭あたりだ君が「時そば」を堂々と立派にやってお客さんの拍手をもらってました。今年の大成君も期待できそうです。何より笑顔がいいですから緊張せずにやり切ってくればいいんですがきっとやってくれるでしょう。千人以上のお客さんの前で一人で演ずるんですからそれだけでも凄いですよね。私なんか今だに上がってますから。

新聞は先月中国新聞朝刊に掲載された大成君の記事です。