先日、私が落語やコントをやってるのを録画したビデオやプロがやってるNHKの「日本の話芸」、「伝統文化放送」「枝雀大全集、十八番」やら「笑いが一番」などの番組を録画してたビデオをざっと数えたら280本以上大型ゴミの日に捨てました。
落語を初めてからビデオの時代が終るまでですから30年前から10年以上前に録画した私の宝物のビデオです。
今の私を作ってくれたビデオと言っても過言ではありません。
まだ再生機は使えるので1年ぐらい前までは新しいネタを覚える時には引っ張り出して見てました。
もう何年も前から嫁さんに処分してくれと何度も言われてまして、その都度「煩い!」と逃げてましたがとうとう観念しました。
断腸の思いです。
でもこっそり30本は秘蔵のビデオは残しています。
これもほとんど見ないでしょうがね。
そういう年になったんですね。