北海道旅行4日目(2月7日)最終日です。知床から網走を経由して旭川に入り、旭川の雪まつりを見学しました。札幌雪祭りに比べて規模は小さいですがなかなか暖かみのある作品が多くそれはそれで楽しめました。
冬の北海道は大学4年生の時一人で12月の20頃に青函連絡船で渡りユースホステルなどを転々として旭川の方まで行きました。正月には広島へ帰るつもりでしたが国鉄の切符が手に入らずに年を越して1月の6日頃まで滞在しました。
ユースホステルで知り合った同世代の友人と軽自動車で山を越えていた時にアクセルのワイヤーが凍って戻らなくなってしばらく空ぶかしをしてワイヤーの凍ったのを解かして運転したことや、ビールは凍らなくするのに冷蔵庫に入れるんだということなどを思い出し、日本は広いなと感じた今回の旅行でした。
友達夫婦と行きましたがわいわいがやがやでやはり旅は道連れといいますが楽しかったです。お互いの夫婦とも元気でまた行きたいものです。
最後に新千歳空港でそれまで出なかった海鮮丼を堪能しました。2500円ですが美味しかったです。
さぁ今日は三原しんめいいちで午前午後8公演ですびっくりマーク
頑張るぞびっくりマーク