くれしん笑芸会爆笑寄席に広南中学1年生が出演しますが、令和2年2月2日に一貫校の広南学園(広南小学校・広南中学校)が独立行政法人教職員支援機構(文部科学省の下部組織)の弟3回NITS大賞で(応募322校)第1位となる大賞を受賞されました。
その中で、7年生(中1年生)の落語への取り組みも評価されたそうです。

*NITS大賞
学校をとりまく課題の解決に取り組んだ実践例を広く募集し、表彰・公開することにより、優れた実践例を普及していくことを目的とする。

*落語への取り組
5年前から毎年私が文部科学省の「子ども育成派遣事業」で落語授業を行い、全員が落語授業を受け、その中から選ばれた生徒3・4名が文化祭で落語を発表してること。
また、地域の行事(くれしん笑芸会爆笑寄席)や敬老会や老人会などで落語を演じ喜んでもらっていること。

ご報告まで。

平成32年2月12日