8月23日(日)は 広島市身障センターで 「広島市身障センター寄席」が開催されます。
10年前から年2回開催され 身障者の方に加え 一般の方も観に来られ 多くの方が楽しみにされている会です。
新型コロナウイルス感染拡大で 開催が 危ぶまれる中、 落語は高座の前にビニールシート、 コントはフェイスフィールドを することを提案しました。
演者は手話と要約筆記の方に原稿を事前に提出します。
私の今回の出し物の原稿は14年前にパソコンに入れてます。但し、落語は生物ですから演じる度に、或いは年月と共に言い廻しや削除、付け加えがあり当初の原稿とかなり変わっています。
ということで現在喋っている原稿に変える作業がかなり大変です。
無事に開催できることを 祈るばかりです。