7/24(日)東広島市福冨町の正覚寺さんに招かれました。
コロナ禍にかかわらず、昨年から社会福祉協議会と連携され地域のコミュニティの場として「皆で過ごそう正覚寺」というネーミングで地域の方を巻き込んで定期的に催し物を開催されており、小乃葉と小いわとで招かれました。
この日は50名程度のお集まりを期待されてましたが、それでも40名近い方で大いに笑ってもらいました。
よくお笑いになる女性がおられ、笑いをリードされ沢山の笑いで本堂に鳴り響きました。
正覚寺は3回目で知った顔もおられお声掛け頂きました。