6年前から文化庁のこども育成事業で招いてもらっている中学で午前中に学校寄席と午後からは落語授業を行いました。
例年は全校生徒参加で開催しますが、今年は1年生のみで密にならないようにし、窓は開けて、高座の前にビニールシートをしコントはフェイスフィールドをし感染対策をして。
今年の課題演目は「初天神」「平林」「ん廻し」です。9月と10月にも授業をし、選ばれた3名が文化祭で落語発表します。
今年は学校の休校が続くなか開催は難しいかなと思ってましたが開催して頂き、ただただ感謝です。
文化庁のこども育成事業では三原と山口県周防大島の小学校にも招かれています。